2018.08.07

2018年度「日本留学AWARDS」にて、6年連続入賞&2年連続2度目の大賞を受賞しました!

全国の日本語学校の教職員が留学生に勧めたい進学先を選ぶ「日本留学アワーズ2018」(主催:平成30年日振協日本語学校教育研究大会実行委員会)において、6年連続して上位入賞校として当校が選出され、東日本地区 専門学校部門において2年連続2度目となる大賞(専門学校部門賞)を受賞いたしました。

「日本留学AWARDS」は、全国の日本語学校の教職員の方々が、自分たちの学校で学ぶ留学生に勧めたい専門学校・大学などを投票で選び、表彰するものです。

8月7日(火)に国立オリンピック記念青少年総合センターで表彰式が行われ、東日本地区専門学校部門で当校が2年連続2度目となる大賞(専門学校部門賞)受賞の快挙を達成しました。また、専門学校東京国際ビジネスカレッジ神戸校も西日本地区で入賞しており、創志学園グループからは2校が同時入賞したことになります。

今後、世界が大きく変化していく中、様々な価値観を共有できる国際的な人材、日本だけではなく海外で活躍できる人材を育てていくことが大切ではないかと考えます。当校では2018年8月、在籍する留学生が「日商簿記検定1級」に現役合格を達成することができました。今後は日本だけではなく、世界で通用するスキル、考え方を身につけられるよう指導を継続するとともに、更に進化を続けられる学校になるよう取り組んでいく所存です。

このたびの栄誉は、皆さまのご支援の賜物と心より感謝申し上げます。これからも「Heart-touching Education」を基本姿勢に、「時には厳しく、時には優しく」、更なる教育の向上に取り組んでいきたいと思いますので、今後とも変わらぬご指導をお願い申し上げます。