2019.07.27

隅田川花火大会と同日にTIBC Open Campusを開催しました!

TIBC Open Campus(2019.07.27)

第42回隅田川花火大会
&TIBC学園祭同時開催イベント

7月27日(土)、オープンキャンパスを開催し多くの方々に参加していただきました。東京国際ビジネスカレッジ(TIBC)では毎年7月の最終土曜日に開催されている「隅田川花火大会」と同日に学園祭を開催しています。今年は、世界20ヵ国出身の学生たちが「Rugby World Cup Japan 2019」をテーマにユニークな展示やコース毎のイベントが開催される中、オープンキャンパスが開催され、参加者の皆さんは「いつもとは違う、当たり前ではない!」体験をたくさんできたのではないかと思います。


海外短期研修プログラムの紹介

オープンキャンパスでは、TIBCと教育連携を締結した世界でNo.1と言われるホテルスクールであるスイス、ローザンヌの「Ecole hôtelière de Lausanne」での短期研修の紹介、ハワイの「Hawaii Pacific University」での米国大学体験研修などについての説明などが行われました。また、ヨーロッパ短期研修(フランス、スペイン)についても、教育提携先の現地大学の紹介も行われました。


国際色溢れる在校生との交流

イタリア人スタッフをはじめとする海外出身の在籍生と交流をしながらの「英語模擬授業」や「ホテル・マーケティング模擬授業」が開講されました。そして、20ヵ国以上の在校生たちが「Rugby World Cup Japan 2019」をテーマに様々な催し物を行う中のキャンパスツアーでは、参加者の皆さんは国際色溢れるキャンパスにおける異文化体験を楽しんでいただけたと思います。


午前11時から午後3時までの短い時間ではありましたが、参加された皆さんはTIBCのグローバルな学習環境を体験すると共に、「いつもとは違う、当たり前ではない!」体験を楽しんでいただけたと思います。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


次回は、8/4(日)にOne to One進学相談会、8/17(土)授業体験会、8/27(火)学校見学ツアーを予定しています。時間などの詳細はホームページをご確認ください。皆さんのご参加をお待ちしています。

École hôtelière de Lausanne
ハワイ短期海外研修の様子