2020.05.29

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』(国の新制度)募集について

学生・保護者の皆さまへ

専門学校東京国際ビジネスカレッジ

事務局

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』(国の新制度)募集について




新型コロナウイルス感染症拡大の影響でアルバイト収入の大幅な減少により、経済的困難な状況で家庭から独立している学生が、学びを継続できるように支援するため、文部科学省において「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』が創設されました。




対象学生は以下の条件を満たす者となります。

家庭から多額の仕送りを受けていない

原則として自宅外で生活している

生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高い

家庭の収入減少等により、家庭からの追加支援が期待できない

コロナ感染症の影響でアルバイト収入が大幅に減少している

既存の支援制度(高等教育の修学支援新制度、日本学生支援機構の第一種奨学金、民間等奨学金など)を利用していること、または利用を予定していること

これらの条件を満たし、当該世帯が住民税非課税世帯の場合は学生に20万円、それ以外の世帯の場合は学生に10万円が給付されます。




ただし、国より推薦枠が配分され、配分された推薦枠数を超える申請があった場合には、採用されない可能性があります。

申請受付準備を進めております。準備がととのい次第学生のみなさんにお知らせします。

【参考】
文部科学省「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』ウェブサイト